私の旦那様は天然韓国人⑤ 運命感じちゃうよね




日曜日の昼下がり。外は雲ひとつない晴天が広がっていて、出たがりな私はうずうずしていたのだが、「今日は寒すぎるから家で映画でも観よう!」ということになった。

ソファーに座って、なんとなく旦那さんにもたれ掛かった。

ふと、“私と結婚してくれてありがとう”と思った。

すると旦那さんが私をぎゅっとしながら、
「僕を選んで韓国に来てくれてありがとう」と、言った。

旦那さんとは、出会ったときからこういう、なんていうか、不思議な感覚の一致がある。

とってもいとおしく思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください