【韓国コスメ・レビュー】Dr.Pepti ペプチドボリュームエッセンスって何?効果から安く買う方法まで!




「塗るボトックス」と言われて話題!

酵素の泡が発生する美容液「Dr.Peptiペプチドボリュームエッセンス」、

私もついに手に入れて使ってみました😆

1週間使ってみて、気になっていた口と目のまわりの小じわが「あれ、どこだったっけ?」と探さないとわからないくらいまで薄くなりました😆

また、疲れ肌も、たった1回でもっちりしたのには感動😂

さらに、くすみが吹き飛んで、周りからも「白くなった?」と聞かれるように。

これだけの効果があった「Dr.Peptiペプチドボリュームエッセンス」。

そもそもどんなコスメブランドなのかや、成分期待できる効果安く購入する方法まで紹介していきます。

目次【本記事の内容】



「Dr.Pepti」ってどんなコスメブランド?

美容専門企業が、2015年に立ちあげた韓国コスメブランド。

たくさんの人のお肌の悩みをひも解いてたどり着いた、肌の基礎体力を持ち上げてくれる「ペプチド」成分に着目して、全製品に核となる「ペプチド」を配合しているのだそう。

疲れて敏感になった肌を健康的に導いてくれるアイテムを展開中。

「Dr.Pepti ペプチドボリュームエッセンス」について

[Qoo10] [★★Dr.Pepti★★ 本社直営ショップ]VOLUME ESSENCE 100mlペプチド ボリューム エッセンス PEPTIDE /ドクターペプチド公式ショップ/韓国コスメ

WWW.QOO10.JP

50ml と 100ml の2つのサイズがあります。
それぞれ韓国では、定価 約6,000円と約9,000円ですが、もっともっと安く購入する方法があるので、以下で詳しく紹介します。

私は、100mlと50mlを各1本ずつ購入して合計約8,500円で購入して、サービスでさらに50ml 1本とマスクパック(1,000円相当)が付いてきました。

もちろん正規品です!

どんなアイテム?

「女性消費者が選んだ2016年プレミアム・ブランド大賞」の化粧品エッセンス部門の大賞を受賞して以来のヒット商品。

現在では、売り切れも続く人気商品に成長しています!

塗った瞬間から酵素の泡がパチパチと発生する、クリーム状の美容液で、肌質を選ばず、敏感肌でも使えるオールインワンタイプなので、これ1本でスキンケアが完了します。

青色の美容液!珍しい!

効果は?

主に、以下の3つに高い効果が期待できるのだそう。

✔シワの改善、色ムラを解消して美白に
✔4種類のペプチドが高比率で配合され老化を防ぐ(リフティング・ボリュームアップ)
✔酵素の泡で肌を柔らかくして浸透力を高め、くすみも解消

ブランドの説明によると、リフティングやボリュームアップ効果を得るには1~3ヵ月を持続的に使うとよいそうですが、ツヤや保湿は、使用3日以内で感じることが多いとあります。

また、「目の周りや口の周りにも使ってください!」とあり、敏感肌でも安心して使えるアイテムなんです!

有効成分は?

✔4種類のペプチドが約12%の高比率で配合!

※高級ブランドの化粧品には普通5%未満

1.コパートリペプチド
皮膚保湿たんぱく質形成に有効

2.ヘクサーペプチド -9、-11
筋肉弛緩、しわ改善、弾力アップ、再生、神経伝達遮断

3.パルミトイルテトラペプチド -1、-4
肌保護、コラーゲン生成能力強化

4.トリペプチド
弾力アップ、老化防止

✔フランスSEDERMA社のボルフィリン

こちらは、プエラリアに変わるバストアップ成分として注目されているもの。
ハリを促してくれます。

ボルフィリンとは、フランスSEDERMA社の商標登録名だそうなので、一般的な成分表には「ハナスゲ根エキス」になるのだとか。
ハナスゲという植物からボルフィリンが採れるそうです。

✔マダガスカル産ツボ草エキス

肌再生、エイジングケア、保湿を叶える。

これはよく韓国コスメの鉄板でもある「再生クリーム」に含まれている成分です。

肌再生や鎮静と、お肌に優しい成分でエイジングケアや保湿までできるのは嬉しい。

使い方は?

①化粧水で整えたあと、4〜5プッシュして肌に塗る
②細かい泡が出てきたら、軽く叩いて浸透させる

使ってみた感想

1日目はたったこれ1本だけのケアで乾燥も小じわも気にならなくなり、
2日目の朝にはメイクのりの素晴らしさに感動して、
3日目からシワが見当たらなくなりました。

それにしても、こんなに短期間で効果が実感できるのには、ちょっと驚きです。

口コミを見ると、香りの強さが気になるという方も多いようですが、私は気になりませんでした。

発生してはパチパチと弾ける細やかな酵素の泡が心地よくって、使い心地も好きです。

使ってまだ1週間ですが、かなり肌の調子がいい。油っぽいものを食べてもニキビができないのはもしかしたらこれのおかげかも😆?

お得に安く買う方法とは?

そして、定価で買ってももちろん高い効果が期待できるので、全然ありだと思うのですが、せっかくだったら少しでもお得に手に入れたいですよね。

一番のおすすめは、「ロッテ免税店アプリ」で購入することです。

ただ、韓国の仁川空港を使用する予定がない場合は使用できないのですが、店舗よりもはるかに安く購入できるこのオンラインで購入するのがおすすめです。

これは出国の3時間前までオンラインで購入できて、仁川空港で受渡しするという便利なアプリなんです。

私は、「Dr.Pepti ペプチドボリュームエッセンス」の100mlと500mlを各1本ずつ購入しました。

100ml:定価 約9,000円
50ml :定価 約6,000円

通常合計 ⇒ 約15,000円

それが、ロッテ免税店オンラインは、会員登録と同時に
・ポイント
・会員割引
が最初から付与されるので、2点合計で約8,500円でした。

それだけでも大満足なのですが、

さらに、おまけのプレゼントで
・50mlがまるまる1本と
・「ペプチドボリュームエッセンス」のマスクパック1枚(約1,000円相当)がついてきました。

定価ですべて購入していたとすると、
・100ml:定価 約9,000円
・50ml :定価 約6,000円
・50ml :定価 約6,000円
・マスクパック:約1,000円

通常合計 ⇒ 約22,000円!!!
実際会計 ⇒ 約8,500円!!!!!(約13,500円のお得!)

と、とんでもない割引額になるんです!!!

しかも、購入点数が増えるほど割引率もあがります!!!

大量購入を考えている方は、ぜひ「ロッテ免税店アプリ」をダウンロードしてみてください。

※「新羅百貨免税店アプリ」もお得に購入できますし、ものによってはこちらのほうが安いものもありますので、渡韓のスケジュールに合わせて両方チェックしてみることをおすすめします!

また、とにかく安く買いたい!という場合は、日本の「Qoo10」がおすすめです。

実は単品購入で十分という場合は、Qoo10を使ったほうが「ロッテ免税店アプリ」よりもかないり安い場合があります。

タイムセール時には、100mlのボトルが2,799円で買えたりします!

以下から購入できるので、合わせてチェックしてみてください。

[Qoo10] [★★Dr.Pepti★★VOLUME ESSENCE 50ml 本社直営ショップ]/DR.PEPTI ペプチド ボリューム エッセンス PEPTIDE /ドクターペプチド公式ショップ/韓国コスメ

WWW.QOO10.JP

50ml+ランダムギフト

[Qoo10] [★★Dr.Pepti★★VOLUME ESSENCE 50ml 本社直営ショップ]/DR.PEPTI ペプチド ボリューム エッセンス PEPTIDE /ドクターペプチド公式ショップ/韓国コスメ

WWW.QOO10.JP

【2019.6.26追記】
2019年6月現在、東大門の「THE MASK SHOP」でも1本から、かなりお得に購入できるようになりました(下の写真)!韓国にいらっしゃる方で、まとめ買いではなく「まずは試してみたい!」という方は、こちらで購入するのがおすすめです!

東大門 THE MASK SHOP の詳細はこちら!(コネストさんに飛びます)>>>

最近韓国コスメは、“泡”がトレンド!?

最近、韓国では「泡」コスメがトレンドな気がします。

他にも、メディヒールのピーリングパッドや、セレンディピティのバブル洗顔(売切れが続いているほど)などが、ヒットしています。

分かりやすいほど「これ、いい!」と思えるコスメが盛りだくさんな、韓国コスメ。まだまだいろいろなアイテムを試したくなります。

※表示価格は、すべて1,000ウォン=約100円で計算しています。



++++++++++++++++++++++
ほぼ毎日更新!
美味しいごはんからコスメ、ファッションなど
韓国で見つけた“いいね”をインスタでも紹介します!
Instagram @aiko_shin4
よかったら、のぞいてみてください♡
++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++
韓国での生活・学生時代・出版社時代
何気ない日々の中で笑えた出来ごとなどを綴った
エッセイを公開中♡ こちらもぜひです♡
>>>note! aiko_shin
++++++++++++++++++++++

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください